交換楽々!オススメウォーターサーバー「スノーアルプス」

今回オススメするのがこちらのウォーターサーバー「スノーアルプス」です。

日本北アルプス天然水【SNOWALPS】

水質

長野県信濃大町、爺ヶ岳の山麓標高1220mにある湧水です。

夏でも残雪が残る標高が高い、類まれな採水地になります。

自然濾過された、特別でナチュラルな天然水、硬度16のまろやかな日本北アルプスの軟水です。

 

オススメポイント

  • 7.6Lサイズのコンパクトボトルで女性やご高齢者に最適!
  • 「スノーアルプス」は一般的に多い12Lサイズ(12キロ)ボトルに比べ、 重量が軽く交換が非常に楽!
  • 天然水の7.6Lサイズのペット素材ハードボトルは、ボトルウォーター宅配業界最小クラス!
  • ペット素材のハードボトルなのでサーバーセットが簡単!
  • 使い捨てボトルなので空ボトルの保管も必要なく、衛生的!
  • 硬度16の超軟水で、赤ちゃんのミルクにも使用可能!

 

ウォーターサーバー料金

  1. サーバー           0円〜
  2. ボトル本数 3,000円/3本〜
  3. 送料          1,000円

合計      4,000円〜

私がオススメする理由

非常時・災害時に強い

ウォーターサーバーは水を常に持っているということが強みです。

最近災害が多く、2019年千葉を襲った台風15号、19号では、水道施設などの停電により約4日間断水でした。

ウォーターサーバーがあれば、水を備蓄しているので非常時の水の確保ができており安心です。

災害ではいろいろなことを考え確保しなければなりません。

その大きな不安がひとつ消えるだけでもだいぶ違います。

交換頻度が短く、衛生的

私もかつて12Lの大きなウォーターサーバーを使っていたことがありました。

でも、12Lの水ってなかなか減らないんです。

しかも水を使用すると、その分水の代わりにボトルに空気が入ります。(当然ですが・・・)

そしてボトルの水が空にならない限り、そのボトルの中の空気は水はずっとふれている状況です。

私はそれを長期間置いておく衛生的に嫌で、頑張って水を使用した経験があります。

 

しかし、このスノーアルプスは、7.6Lサイズですので、通常の63%程度の大きさです。

その分、頑張って使用しなくても、必然的に交換頻度が短くなり衛生的です。

 

まとめ

  1. ボトルサイズが7.6Lのサイズと小さく、持ち運びが楽
  2. ボトルは使い捨て
  3. 硬度16のまろやかな日本北アルプスの軟水
  4. 非常時・災害時の水の確保に役立つ
  5. ボトルが小さいから衛生的

 

気になった方はぜひコチラからご確認ください。

日本北アルプス天然水【SNOWALPS】

コメント

タイトルとURLをコピーしました