つみたてNISA実績報告 評価損益 +5.15%@20191208

つみたてNISA

購入銘柄;岡三-日本株式Jリート、楽天VTI、SBI・バンガード・S&P500

私は、2019年3月からつみたてNISAを買い始めました。 購入しているのは以下の銘柄です。

  • 岡三-日本株式・Jリートバランスファンド
  • 楽天-楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天VTI)
  • SBI-SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド

12月2日に、アメリカのISMの製造業景況感指数が48.1と前月より悪化し、

ダウ・ジョーンズがまとめた市場予想(49.4)も下回ったことから、株為替ともに下落しました。

トランプ大統領の米中合意に関して、

「期限を設けていない」との発言で、合意が2020年11月の米大統領選後になる可能性を示したことで、

米中貿易摩擦が長期化するとの見方が広がりました。

結果、S&P 500も11月27日に最高値を更新しましたのが、12月3日には2%下落しました。

ただトランプ大統領はこの発言は思いつきで発言したとのことで持ち直しました。

米中貿易について12月15日にアメリカが中国に対し追加関税を実施するかどうかで、

今後の株価指数が大きく変わります。

昨年同様に暴落で迎えるクリスマスとなるか、

Happy news で良いクリスマスとなるかが決まるかと思います。

つみたてNISA運用実績結果

岡三-日本株式・Jリートバランスファンド

取得金額 122,654  評価額 129,046 評価損益 +6,392 (+5.21%)

楽天-楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天VTI)

取得金額 113,535   評価額 120,440 評価損益 +6,905 (+6.08%)

SBI-SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド

取得金額 26,827   評価額 27,088 評価損益 +261 (+0.97%)

合計

評価損益 +13,558 (+5.15%)  

タイトルとURLをコピーしました