つみたてNISA実績報告 評価損益 -2.59%@20200531

つみたてNISA

購入銘柄;岡三-日本株式Jリート、楽天VTI、SBI・バンガード・S&P500

2019年3月からつみたてNISAを買い始めました。 購入しているのは以下の銘柄です。

  • 岡三-日本株式・Jリートバランスファンド
  • 楽天-楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天VTI)
  • SBI-SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド

これら銘柄をSBI証券で毎日積み立てております。

先週のトピックス

J-REIT

日銀は、28日に前回15日と同額の15億円の買入を行いました。

 

S&P500

S&P500は堅調に伸びており、S&P500は月間ベースでは2カ月連続上昇となっております。

 

ただ米国国内外で懸念が出てきており、特に米中対立の溝が深まりそうなので引き続きの注意が必要です。

米中西部ミネソタ州ミネアポリスで黒人男性が拘束時に白人警官に首を圧迫されて死亡した事件をめぐり、全米各地に広がった人種差別への抗議デモが拡大しております。

トランプ大統領は29日、世界保健機関(WHO)との関係を打ち切ること、香港の自治を侵害したとして中国に対する事実上の制裁措置を表明しました。

 

投資信託の勉強・セミナー

投資をはじめようと、口座を開設しようとしている人が多いようです。

むやみに投資に手を出して儲かるほど簡単な世界でもありませんので、
セミナーなどを受講されて、いい悪いは別として知識をしっかり身に着けてから、
勝負することをオススメします。

オススメセミナーが「ファイナンシャルアカデミー」のセミナーです。

お金で失敗する人生はもったいない「お金の教養講座」

お金の学校が教える【投資信託入門講座】

株式投資を学ぶならファイナンシャルアカデミー 受講生の約9割がプラスの運用実績


体験から有料講座に行こうとする場合お金が必要ですが、
この手のセミナーによくある、その売込みも全くしつこくありません。

 

気になった方はまずは無料体験からいかがでしょうか。

私も無料体験を受けましたので、あわせて確認ください。

参加体験報告!「お金の教養講座」参加してきました!!
ハノイから帰国して、はじめたことの一つにお金の勉強がありました。 私がベトナム赴任中、マイナンバーが発行され、つみたてNISAが始まりました。 海外赴任中は、マイナンバーは発行されませんでしたので、 証券口座など一切作ることができませんでした。 そんな私が帰国後始めたのが、お金の勉強でした。 お金の勉強を始めた理由が、...

今週のつみたてNISA運用実績結果

先週は-6.67%でしたが、今週は好調なS&P500によって、-2.59%まで含み損を減らすことができました。

昨年購入分がマイナスですが、今年購入分がプラスになってきました。

ドルコスト平均法での積立購入ですので、しっかり安いときにも購入ができました。

コロナの影響をもろに受けておりますが、耐えられるということも分かったのもの良かったです。

裁量であれば、とてもじゃないけど精神を保つことができなかったと思いますので、積立でよかったです。

銘柄 取得年 取得金額 評価額 評価損益 評価損益(%)
岡三-日本株式・Jリートバランスファンド 2019 159,262 144,752 -14,510 -9.11%
2020 80,801 81,195 394 0.49%
楽天-楽天・全米株式インデックス・ファンド 2019 131,733 132,725 992 0.75%
2020 40,000 41,063 1,063 2.66%
SBI-SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド 2019 45,274 43,433 -1,841 -4.07%
2020 41,904 42,905 1,001 2.39%
合計       -12,901 -2.59%

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました