【成果発生】もしもアフィリエイト 承認タイミングについて【成果承認】

投資・ポイント・お金の勉強
ご注意

当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。


Warning: Trying to access array offset on value of type bool in /home/grassspecial/kudamatsu-blog.com/public_html/wp-content/plugins/wp-word-count/public/class-wpwc-public.php on line 123

アフィリエイトを実施されている方は、もしもアフィリエイトを使用されている方が多いかと思いますが、成果発生から承認までの期間が長く感じることはないでしょうか。

私もそれが長く感じましたので、改めて確認してみました。

もしもアフィリエイトの特徴

私自身が最も重宝しているのが、もしもアフィリエイトにある楽天市場・Amazon.co.jpの簡単リンクです。

アフィリエイトをはじめると、この商品を紹介したいとおもったとき、見ていただいている人が楽天ユーザーさんなのか、Amazonユーザーさんなのか、Yahooユーザーさんなのか分からないですよね。

 

その際に、この簡単アフィリエイトが便利なんです。

 

楽天、Amazon、Yahooユーザーさん向けにクリック表示が表示され、そこをクリックしていただくことで、見ていただいている方に合わせた商品ページへ飛ぶことができます。

例えばこんな感じに商品を紹介できます。☟

 

 

そしてユーザーの方が商品がいいなとおもって商品を買っていただけると、その成果により報酬が得られます。

その際、成果発生→成果承認というプロセスをおうのですが、その期間は、楽天、Amazon、Yahooによってバラバラです。

 

成果発生から承認までの期間(設定期間)

まずは、成果発生から承認期間としてどのように定めらているかというとこちらになります。

楽天                     80日以内

Amazon               30日以内

Yahoo                  90日以内

となっております。

ただ、以内と書いてあるので、1週間程度で承認されるのでは?とわくわく期待していても一向に承認されないということがよくありました。

 

成果発生から承認までの期間(実績)

成果発生から承認までの期間の実績を確認してみました。

楽天                     12/18成果発生 → 2/15 成果承認 (59日)

Amazon               1/12成果発生 → 2/11 成果承認 (30日)

Yahoo               12/13成果発生 → 2/17 成果承認 (67日)

若干、成果毎にばらつきはありますが、概ね上記日数でした。

 

まとめ

まとめると以下のようになります。

 

楽天は、80日以内で承認となっており、成果発生から承認まで60日程度かかる

Amazonは、30日以内で承認となっており、成果発生から承認まで30日程度かかる

Yahooは、90日以内で承認となっており、成果発生から承認まで70日程度かかる

 

成果発生から成果承認までの期間は設定期間内ではあるものの、Amazonでは約1ヵ月、楽天、Yahooでは約2ヵ月程度かかっており、設定された期間ぎりぎりとなっております。

 

成果発生から成果承認まで長く感じられる方も多いかと思いますが、ゆっくり気長に承認日を待ちましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

オススメのアフィリエイトサイトなので、もし参加登録未了の方がおられましたら、こちらから登録ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました