【4社比較】オススメのアウトドアワゴン

キャンプ・バーベキュー

アウトドアワゴンをご存じでしょうか。
アウトドアワゴンは、アウトドア用品などを運ぶキャリアーです。

キャンプ以外にも運動会やピクニック、大型荷物を運び出すときにも大変便利なアイテムです。
ただ種類が多いので、今回は4社のアウトドアワゴンをご紹介させていただきます。

ワゴンを購入する上で重要なサイズと重量を比較しました。
価格はSaleなどを実施していますので各リンクからご確認ください。

コールマン

コールマンのアウトドアワゴンは、言わずと知れたリカちゃん人形のリカちゃんも使っているワゴンです。

コールマンのワゴンは4社のワゴンの中では容量が最も大きく、こに行っても売っているという強みがあります。

どの店でも購入でき、追加購入の付属品等も充実しているのが魅力です。

コールマン
容量 115 L
耐荷重 100 kg
重量 11 kg
全体 106×53×100 cm
内寸(荷台部分) 88×42×31cm
収納サイズ 18×40×77cm

 

ロゴス

 

こちらも言わずと知れたキャンプ道具メーカーのロゴスのワゴンで、この4社の中で、一番コンパクトで重量も軽いです。

重量が軽いため、容量もそれなりのサイズとなっております。

 

ロゴス
容量 88 L
耐荷重 100 kg
重量 8.5 kg
全体 84×53×55cm
内寸(荷台部分) 74×41×29cm
収納サイズ 18×53×76cm

キャプテンスタッグ

キャプテンスタッグのワゴンは、多くのカラーバリエーションがあるのが特徴です。

ほぼコールマンと同じサイズですが、耐荷重が若干劣るという欠点があります。

キャプテンスタッグ
容量 96 L
耐荷重 80 kg
重量 10.8 kg
全体 101×49×98cm
内寸(荷台部分) 80×40×30cm
収納サイズ 18×35×76cm

 

WAQ

最後にご紹介するのがWAQのワゴンです。

何と言っても特徴が、耐荷重が150 kgというのが魅力です。

WAQ
容量 106 L
耐荷重 150 kg
重量 12.5 kg
全体 95×49×90cm
内寸(荷台部分) 91×49×35cm
収納サイズ 23×34×82cm

まとめ

アウトドアワゴンはあって損はないものです

メーカーによって、サイズ・重量・価格が異なりますので、用途に合わせてお選びください。

コールマン ロゴス キャプテンスタッグ WAQ
容量 115 L 88 L 96 L 106 L
耐荷重 100 kg 100 kg 80 kg 150 kg
重量 11 kg 8.5 kg 10.8 kg 12.5 kg
全体 106×53×100 cm 84×53×55cm 101×49×98cm 95×49×90cm
内寸
(荷台部分)
88×42×31cm 74×41×29cm 80×40×30cm 91×49×35cm
収納サイズ 18×40×77cm 18×53×76cm 18×35×76cm 23×34×82cm

コメント

タイトルとURLをコピーしました