はじめてのBBQ!素人が買ってよかったもの‼

バーベキュー

今年からBBQデビューをし、BBQグッズをいろいろと買い揃えはじめました。

素人が始めるBBQで買ってよかったものをまとめました。

 

Viaggio+ バーベキューコンロ

まずBBQするのにこれがなくては始まらないのが、BBQコンロです。

私が購入したのがコチラのViaggio+ のコンロです。

高さは低いので、しゃがんで焼く形になります。
子供たちも肉が焼ける様子を見ることができます。
背の高いバーベキューコンロもありますが、
子供頭の上にコンロがあるより、足元の方が返って安全かと思いコチラにしました。
片付けも楽ちんです。

火消しつぼ、火おこしつぼ

こちらは、まあいるかなぁ程度に思って買ったものですが、便利で買ってよかったものです。
BBQを実施すると、一番時間がかかるのが炭に火をつけることです。
コンロの上で、炭に火をつけようとしますが、
なかなか火がつかず、なかなかBBQが始められないということがよくあります。
特に安い炭を使うと、なかなか火がつきません。
しかしその問題を解決してくれるのが、この火おこしつぼです。
このつぼに炭を入れて、炭にまとめて火をつけられます。
構造上、ドラフトが効いて下から新鮮な空気が入ってくるようになっておりますので、
火のつく速度が全然違います。
また、BBQを終わった後は、使った炭をこのつぼに戻して、空気を遮断します。
そうすることで火を消すことができ、また次回もこの炭をつかってBBQができますので、
経済的です。
これいるかなぁと思っていたアイテムでしたが、買ってよかったアイテムです。

椅子とテーブル

コチラもBBQでは必需品のアイテムですね。
テーブルと椅子ですが、あまりに大きくかさばると、持ち運びが大変です。
コンパクトに片づけられるといのがコチラの商品を購入しました。

その他のBBQグッズ

ここからは細々したものをご紹介します。

トング

炭用のトングと、肉などの食べ物用のトング2つ必要で、どちらが炭用で、どちらが食べ物用なのかわかる方がよいです。

ちょくちょく間違えてしまいます・・・。

炭もBBQで使用するのに欠かせないものです。

軍手

滑り止めがついていると使い勝手が良いです。

滑り止めは熱で溶けますので、熱いものを持つ際は、滑り止めがついているほうを手の甲にしてお使いください。

鍋つかみ

コチラもBBQをするのであれば必需品です。
炭を入れる際に網を持ち上げますが、その時に特に役立ちます。
トングなどを使っている方もいますが、バランスはやはりよくないです。
もしバランスを崩して、網の上にのっている肉を落としてしまったりしまってはもともこもありません。

ガスボンベ&ガスボンベバーナー

先ほどの火おこしつぼと一緒にこれを使うと、あっという間に火が付きます。
BBQでは邪道と思われる方もおられるかと思いますが、便利でBBQをいち早く始めたいという方にはオススメアイテムです。

食材・箸・皿

BBQで焼く肉やそれを食べる箸、皿なども併せて準備ください。

まとめ

BBQの必要なものをリストアップしました。
BBQコンロ 3,980円~
火消しつぼ、火おこしつぼ 3,318円~
椅子&テーブル 10,030円~
トング 380円~
2,148円~
軍手 748円~
鍋つかみ 700円~
ガスボンベ&ガスボンベバーナー 2,100円~
合計 23,404円
炭やガスボンベ以外は、最初お金がかかりますがその後ずっと使えるので、
複数回実施するとあっという間に元を取れます。
また災害時にも役立ちます。
最後までお読みいただきありがとうございました。
では。

コメント

タイトルとURLをコピーしました